森川滋之さんに感想をいただきました!



 

森川さんとはもう10数年のお付き合いで、
一緒に学んだ仲でもあり、私の活動をずっと
応援してくださっていた方でした。

私が始めたこのプログラムを、すぐに
「受けてみたい」と連絡をくださいました。
本当にありがたいことです。

 



 

還暦に近づいているということにも驚きましたが、
作家であり、フリーランスのライターでもある森川さんの、
新しい取り組みはどうなっていくのでしょうか~?

 



 

還暦が3年後に迫っています。

自分の考えでは、還暦とは新たな人生の始まりであり、
それを迎えるためには準備が必要。

そこで新たな取り組みを始めているのですが、
それはものになるのか、
努力を続けて後悔しないのかを知りたかったです。

 



 

それは、自分が持っている能力を発揮できる
取り組みだと分かりました。

あとは努力次第。

少なくとも向いていることをやっていると
わかっただけでもやる気が出てきました。

 

1点印象に残っているのが、
「あなたは『体験を通して学ぶ』星を持っている」
と言われたこと。

どちらかというと本をたくさん読む方なので少し意外だったが、
言われてみると興味のあることは実際にやってみる、
あるいは実際に人に話を聞く、といったことで
今まで様々なことを身につけてきたことに気づきました。

これはインプットの話ですが、アウトプットでもその傾向があります。

事例や成功談、失敗談など、
要するに体験を文章にまとめることを得意としているのです。

これまでは他人の体験談を書いてきましたが、
新しい取り組みでは、自分の体験をベースにした
文章をものしようとしています。

これは正解ではないだろうか?
そう思って、勇気とやる気が湧いてきたのでした。

 



 

河合由紀さんがFacebookで紹介したのを読んだとき、
ちょうど悩んでいたので、すぐに連絡を取りました。

元々占いが好きであり、算命学とはどういうものか興味が湧きました。

 



 

河合さんとの会話も楽しく、あっという間に時間が過ぎていきました。

今回ZOOMでのセッションでしたが、それでも十分楽しかったです。

ただ対面ならもっと楽しかったかもしれない・・・。

 



占いに興味をお持ちの経営者は
意外にもたくさんいらっしゃるんですよね。

東洋運命学は算命学をベースにしている
という話をさせていただきましたが、
今後の方向性を決める、チャレンジすることを決めるというとき、
古の東洋の王たちが、軍略にも用いた算命学は非常に有益だと考えています。

森川さんのように、セカンド、サードキャリアを考えたり、
これから新しい事業を始めようか迷っているという方にもぴったりです。

コロナ禍をきっかけに、新しい働き方、
新しいサービス・商品開発をがんばっている方も多いと思います。
どんな人に、
どのような自分らしいやり方で
どのような価値を提供するのか
あらためて考えるきっかけにしていただけたら嬉しいです。

 

 

河合ゆき
河合ゆき
好きなことや得意なことを仕事にしているけれど、
「思い描いた幸せなライフスタイルにはなっていないかも…」とか
「このままでいいのかな…」といった
不満や不安を抱えているとしたら、
「自分らしさ発見オンラインセッション」で
お話しませんか?

 

© Copyright 自分軸実践メンタリングプログラム All Rights Reserved. |