『オンライン靈氣<レイキ>セッション』誕生秘話♪

2021.03.02
河合由紀


実はここ最近、1年ぶりに新サービスを準備しています。

まだモニター段階で、正式リリースはしていないのですが、これからお伝えしていく
『オンライン靈氣セッション』誕生秘話を、インタビュー形式でお届けします!

 
■靈氣<レイキ>との出会い
私がレイキヒーリング自体を初めて知ったのは、友人に施術をしてもらったときでした。
とても気持ちよく、傷めていた肘の痛みがやわらいだだけでなく、
身体も軽くなり、頭もスッキリしたのを覚えています。

その後私の実家に来てもらい、食道がんを患っていた母と、
椎間板ヘルニアで歩けないでいた父にも施術をしてくれました。

父は、手術をしても治るとは限らないと病院で言われ、神経ブロック注射も何回も打てるわけじゃないと知り、
もう今後外に出て歩くなんて無理だろうというくらい絶望していました。

アクティブだけが取り柄のような高齢者になっていたので、気の毒でした。

友人に施術をしてもらったときの両親の喜びようは私以上で、また来てほしいといって、
私が不在でも友人が実家に行ってくれることが増えました。

そして、少しずつ痛みが和らぎ、3回ほど続けてきてもらうと、父は真っ直ぐ立って歩けるようになりました。

 

ご友人の施術で、お父さまのヘルニアの痛みがやわらいだんですね。
それはうれしい出来事でしたね。

それからゆきさんはどうされたんですか?
インタビュワー
インタビュワー

河合ゆき
河合ゆき
家族のために、自分でもできるようになりたい」と思いました。

そして、その友人が習った直傳靈氣講座を開催している先生を訪ねました。

偶然か必然か、様々なご縁で繋がっていることもわかり、講座に参加して、直傳靈氣を習得し
「直傳靈氣療法士」になりました。

 

すぐに行動されたんですね。
インタビュワー
インタビュワー

 

河合ゆき
河合ゆき
はい。
思い立ったらすぐやってみる、というのが、
いかにも私らしいと思います。笑

その後、施術の経験を積んで、
直傳靈氣研究会から直傳靈氣師範格(2016年)、直傳靈氣師範(2018年)と認定をいただき、
ご希望される方に靈氣を伝えるようになりました。

靈氣ヒーリングを体験した人は喜んでくれますし、
元々家庭療法として受け継がれてきたものなので、
「一家に一人、直傳靈氣療法士」という信念で伝えています。

 
■靈氣<レイキ>をサービスとして提供すること
 

靈氣<レイキ>をサービスとしてお客様に提供することになるわけですが、そのときに感じた不安や葛藤はありましたか?
あったとしたら、それはどんなことですか?
インタビュワー
インタビュワー

河合ゆき
河合ゆき
家族が喜んでくれたことも後押しになって、私自身に迷いはなかったんですけど、不安はありました。

 

靈氣によって痛みがなくなったり、怪我が早く治ったり、
長年悩んでいた症状がなくなったりと、いいことずくめで、
私は身をもって経験していますが、いくら言葉で伝えても、
実際に体験してもらわないと靈氣の良さが伝えられないという葛藤もありました。

 

様々な癒し、ヒーリング、セラピーがありますが、
靈氣<レイキ>は、原価もかからないし(笑)、誰でもできることなので、
やらないほうがもったいないと思ったんです。

 

ですから、これを広めていきたいと思って、人に話したりしたけれど、
「なんか怪しい~」とか、
「どうしちゃったの?」
という人もいました。

元々経営者のコーチングをしていて、その追加サービスとしてやってみたいと話しても、
「経営者はそんなもの求めていない」と言われたこともあります。

 

目に見えないものや体験したことのないことに対して人は怖いと思うのでしょうね。
言葉だけで伝えるのが難しいことと、そして、
怪しい、といって拒否されること自体が不安だったんですよね。

次第に、私自身も「そりゃ怪しまれるよねぇ」と自信をなくしていきました。

 

そうだったんですね。
自信をなくしてしまったけれど、
それでも、ビジネスとしてスタートする決め手や決意した理由は何だったのですか?
インタビュワー
インタビュワー

河合ゆき
河合ゆき
実は理由は2つあります。

1つは、起業した当初もそうでしたが、
一度やりたいと思ったことを諦めるのがどうも苦手で、
やりたいやりたいと思いながら実現できないでいると、
それをずーっと引きずるんです。

経営者のコーチングと靈氣を組み合わせて支援したいという想いを抱いて数年、
やりたい気持ちがなくならないのであれば、もうやるしかないでしょ、と思いました。

人の目を気にして、怪しまれることを恐れていては、伝えたいものを伝えられない、
自分を信じよう!と思いました。

ところが、そこへきて、コロナ禍ショックです。
クライアントの経営者はもちろん、
同業の研修講師やコンサルタント、コーチ仲間たちも皆、コロナで見えないストレスにさらされていました。

そんな中、コロナ禍での外出自粛期間に、
東洋運命学を活用したコーチングセッションを本格的にスタートしました。

2つ目は、そのコーチングを通して、
せっかく自分のミッションを明確にしてビジョンの実現をしようというのに、
本来の力が出せていないんじゃない?と思うことが何度かありました。

これは自分も含めてですが、疲れていることに気づかない人もいて、
がんばっている人ほど危ないなと思ったからでした。

 

本来のパフォーマンスを発揮するためには、
心身ともにエネルギーに溢れる状態が望ましいですよね。

ところが、日頃の疲れが知らず知らずのうちに蓄積してしまい、
“無理してがんばる状態”を作ってしまっている方もいらっしゃいます。

これを靈氣<レイキ>の作用によってほぐし、
頭の疲れも取り除けば、本来の思考、本来のパフォーマンスを発揮する準備が整います。

せっかく全力でがんばるなら、
自然との調和によって“クリアで元気な状態”、“ありのままの素の状態”に、
コンディションを整えてから前進していくほうが、効率的です。

うまくいっていないなら、一旦モヤモヤしたものをゼロリセットして、
絶好調で上昇中ならば、それをさらに加速させていく。

靈氣<レイキ>をそういったコンディショニングに使っていただきたい!と思いました。

 

直接手を当てるレイキヒーリングは、コロナ禍ではなかなか受け入れられないかもしれないけれど、オンラインでのサービスが増えてきた今、遠隔靈氣療法をつかえば、いつもがんばっていて疲れていることに気づかないでいる人に、靈氣で癒されてもらうことができるんじゃないかと考えました。

 

コロナ禍で、周囲のみなさんも気づかないうちにストレスや疲れがたまっていますものね。
まさに時代の流れに乗ってスタートするという感じがします。

ゆきさんが靈氣<レイキ>のサービスを提供していく上で、これだけは譲れない、とか、気をつけている事はありますか?
インタビュワー
インタビュワー

 

河合ゆき
河合ゆき
とにかくまずは自分自身の姿勢だけは気を付けています。
姿勢というのは身体的なものだけじゃなく、心の姿勢です。

あくまでも謙虚であること、
自分のパワーではなく、自然界に存在しているエネルギーを借りているというスタンスは大切にしたいと思っています。

他にも気を付けていることとしては、
「質問には全力で答える」
「強要しない」
「決めつけない」
「医療や他のヒーリングを否定しない」
といったことでしょうか。

 
■目指していること、ビジョン
これからお客様が増えて、ビジネスが大きくなっていくと思いますが、ゆきさんが目指している事やビジョンはありますか?
インタビュワー
インタビュワー

河合ゆき
河合ゆき
目指しているのは
『一家に一人、直傳靈氣療法士』
なんです。

かつて戦前の日本では、当たり前にやっていた家庭内での「手当て」を、当たり前に広めたいと考えています。

靈氣ヒーリングはスピリチュアルでもなければ、特別な能力が必要なモノでもなく、誰でもできることなので、
やりたい人にはどんどんやってもらえるように伝えていきたいです。

究極は、私と関わってくれた人たちが、
自分で自分を癒すことも、自分自身の背中を押すこともできるようになり、
コーチも直傳靈氣療法士という資格を持った人もいらなくなる社会というのが目指すところだと思います。

 

最後に、この記事を読んでいる人へ、メッセージや応援してほしい事があればお願いします。
インタビュワー
インタビュワー

 

河合ゆき
河合ゆき
はい。そうですね。

いつも一人でがんばりすぎて、心と身体が、バラバラになっていませんか?

っていうことですね。

経営者や個人事業などのフリーランスの人は、私も含めてですが、少しがんばりすぎてしまう傾向にあると思っています。

特に今のような、変化の激しいとき、なんとか生き残っていかなくちゃというとき、無理をしがちです。

会社の売上や人間関係ももちろん大切ですが、自分自身の状態にも、もっと興味を持ってもらいたいなと思います。

そして、『コンディショニング』という観点で靈氣〈レイキ〉を試してもらえるといいと思います。

 

なにはともあれ、体験してみないと理解できないし納得できないと思うので、
靈氣ヒーリングや靈氣つきコーチングを体験してみていただきたいです。

☆彡現在モニター募集中
『オンライン靈氣セッション』がどんなものか試してみたい、という方は、まずはこちらの動画をご覧ください!


 

 

*********************

自分を知り、ビジョンを描き、目標をいくつかクリアしていく体験をすることで、
できる自分に気づき、自分を信頼し、価値を高め続けていくことができます。

とてもシンプルなことなんですが、このシンプルなことができなくて、
「うまくいかない!」と悩んでいる方は、こちらの記事もご覧になってみてくださいね。

『自分らしく幸せな未来』が手に入らない”本当の”原因



*********************

なんと、動画もあります(笑)


 

 

 

 
© Copyright 自分軸実践メンタリングプログラム All Rights Reserved. |